有吉ゼミの一度は泊まりたいボロいい宿シリーズで今回は

今回はスペシャル版として屋久島にある宿が紹介されます。

ボロイのに予約が殺到する不思議な宿の通称「ボロいい宿」

今回はどんな宿なのでしょうか?

さあ、一緒に見ていきましょう!

屋久島

スポンサードリンク

屋久島の自然が素晴らしい!

屋久島と言えば世界遺産で有名ですよね。

そんな屋久島にあるのが、ボロすぎて全くプライベートがない宿

しかし、3時間だけしか現れない大自然の神秘がみれるそうです。

世界中から予約が殺到しているそうですね。

2016-02-15 19.40.58_R

矢作さん一緒に案内してくれるのは女優の山村紅葉さん

大自然のなか、動物たちが矢作さんたちを出迎えてくれます。

【ヤクザル】

2016-02-15 19.41.31_R

【ヤクシカ】

2016-02-15 19.41.44_R

手つかずの自然の中、のんびりと暮らしていますね^^

警戒心がなく、人が近づいても全く逃げないですね~

2016-02-15 19.42.04_R

テンションが上がってきた矢作さん

そして目的のボロイイ宿へ

2016-02-15 19.43.14_R

いつもの通り、現れた宿は全く宿には見えず2人とも絶句。

倉庫にしか見えませんね^^;

人がいる感じが全くしませんしね~

2016-02-15 19.43.20_R

ボロイイ宿の名前は「海中温泉荘」

2016-02-15 19.43.29_R

しかし、ボロいですね^^;

2016-02-15 19.43.35_R

トタン屋根はサビだらけで今にも朽ち果てそう^^;

2016-02-15 19.43.41_R

窓からはライトやブラシが透けてみえますね。

宿というよりは工事現場の倉庫ですね~

そして宿の中へ

2016-02-15 19.43.53_R

出てきたのは、女将さんの「渡辺美知代さん」

矢作さんが人気の宿と聞いた所、常連さんが多いと

言われてました。

2016-02-15 19.44.17_R

ロビー入ってすぐのところに部屋は予備の部屋だそうですね。

玄関の前ですけど、ちゃんとした部屋のようです。

泊りきれない程の宿泊客が来た時にあてがわれるそうです。

2016-02-15 19.44.40_R

そして、その横には共同のトイレがあります

部屋には無く、これひとつだけだそうです。

しかも一つは故障中。

2016-02-15 19.44.52_R

しかも入口が2つあるというから面白いですw

そして、薄暗い廊下を抜けて客室へ

2016-02-15 19.45.12_R

中へ入ると、広さ6畳のどこか懐かしい感じのする下宿風の

お部屋でした。

2016-02-15 19.45.23_R

押し入れをクローゼットに改装するなど工夫が見られます。

ふすまを開けてみると・・・

2016-02-15 19.45.43_R

なんと宿泊客が!

2016-02-15 19.45.47_R

そうなんです!隣の客室とはふすま一枚で

プライベートが全くない部屋でした。

2016-02-15 19.45.50_R

2016-02-15 19.45.58_R

3時間しか現れない神秘の光景については次のページへ