カエルやカメやヘビは好きですか?

小さいのなら可愛いと思いますが、

1メートルを越すものはさすがに無理ですね~

今回紹介するのは、爬虫類ハンターで生物学者の

加藤英明(かとうひであき)さんです。

9/14放送の【クレイジージャーニー】に出演されます^^

予告を視ましたが、まるで忍者の様に駆け巡る

姿は学者とは思えませんでしたね^^;

ヒデ博士の愛称で子供達にも人気の様ですよ~

一体、どんな極めビトでしょうか?

年収や結婚や職業等プライベートな面も調べてみました。

では、最後まで一緒にお付き合いください^^

加藤英明さんの気になる4つの事

  1. 加藤英明さんのwiki風プロフィール
  2. 加藤英明さんの職業は学者なの?
  3. 加藤英明さんの年収、収入はどれ位?
  4. 加藤英明さん、結婚している?
スポンサードリンク

%e5%8a%a0%e8%97%a4%e8%8b%b1%e6%98%8e

出典:http://shizuokakameken.seesaa.net/

  • 名前:加藤英明(かとう ひであき)
  • 生年月日:1979年
  • 年齢:37or38歳
  • 出身地:静岡県
  • 最終学歴:岐阜大学大学院連合農学研究科博士課程修了
  • 職業:大学講師

加藤英明さんは、普段は大学講師としてカメやトカゲの

保全生態学的研究をしながら、小、中学校や地元静岡で地域社会で

環境教育活動を行っています。

保全生態学とは聞きなれない言葉ですが、

簡単にいうと、生物の減少は種の絶滅がなぜ起こっているのか、

生物と私たち人間社会との関わりについて研究する事です。

なんだか難しそうな事をしてるんですね~

そして、加藤英明さんのライフワークは未知なる生物を求めて

世界中のジャングルや砂漠や荒野を探検する事です^^

これまで、訪れた国は40以上、回数も70回以上!

と驚くべき数になっています^^;

%e5%8a%a0%e8%97%a4%e8%8b%b1%e6%98%8e2

出典:http://shizuokakameken.seesaa.net/

画像は、加藤英明さんが中東のトルクメニスタンの

砂漠でのオオクチガマトカゲの撮影時のものです

オオクチガマトカゲと言われてもピンと来ないですが、

加藤英明さんはこの様にコメントしています。

2006年、トルクメニスタンにて念願のオオクチガマトカゲを発見!

野生の姿を撮影することに成功しました。

オオクチガマトカゲは、興奮すると尾を巻き上げ、

口角のひだを広げて威嚇します。そんな姿はまさに怪獣!世界的にも珍しい生物です。

今後も未知の国へ、オオクチガマトカゲの生態調査に出向きます!

引用:http://shizuokakameken.seesaa.net/

本当に爬虫類、生物が大好きなんですね~

いつも思いますが、さすがクレイジージャーニーに

出演するだけありますよね^^;

加藤英明さんの職業は学者なの?

%e5%8a%a0%e8%97%a4%e8%8b%b1%e6%98%8e1

出典:http://shizuokakameken.seesaa.net/

加藤英明さんは、地元静岡大学教育学部の講師や

東海大学の非常勤講師として勤務しています。

また、そのかたわら社会教育活動として

外来生物の捕獲や外来種の危険性について

啓蒙活動を積極的にされています。

%e5%8a%a0%e8%97%a4%e8%8b%b1%e6%98%8e3

出典:http://shizuokakameken.seesaa.net/

私も知らなかったのですが外来生物法という

環境省制定の法律が定められています。

ウシガエルはオタマジャクシの様な身近な生物も

生きた状態での移動や飼育は外来生物法

において禁止されているそうですね。

なので、無闇に野外で捕獲して家や

学校に持ち帰って飼育するのはNGの様ですね。

小さい時はかわいいミドリガメも大きくなって飼え無くなり

川や池に捨てて繁殖して、在来種や生態系を壊す。

ニュースでも外来種の影響で在来種が減少、

絶滅したと良く聞きますよね。

無知というのは本当に危険だと思いましたね。

加藤英明さんの年収や収入と結婚については次のページへ