もうすぐの季節になりますね^^

桜と言えば、名曲「桜」で有名なシンガーソングライターの

河口恭吾(かわぐち きょうご)さんが【しくじり先生】

出演されます。

「桜」で大ヒットした河口恭吾さんですが、その後リリースする

曲はほとんど注目を浴びず、一発屋とまで言われていますよね。

【しくじり先生】で久しぶりのテレビ出演となる河口恭吾さん

は、大ヒット後の苦悩を包隠し無く告白されるそうですね。

そんな、河口恭吾さんについて

12年もヒット曲がないけど、どうやって生活してるの?収入は?

最近結婚したっていうけどはどんな人?

「桜」のパクリ疑惑は本当の事?

皆さんの噂が気になって調べてみました^^

今回も私と一緒に一瞬で納得しましょう!

スポンサードリンク

河口恭吾さんのプロフィール

プロフィール

出典元:https://citydiver.net

  • 名前:河口恭吾(かわぐち きょうご)
  • 生年月日:1974年10月1日
  • 出身地:栃木県佐野市
  • 学歴:栃木県立足利南高等学校
  • 所属:クラウンレコード

~1分で分かる河口恭吾さんの事~

  • 1995年、21歳の時にシングル「世界中がセンチメンタル」でデビュー
    ⇒オリコン圏外
  • 2002年、リスナーとのやり取りで生まれた「オメガの記憶」で知名度が上がる
    ⇒この曲は、2002年の滋賀の高校野球のテーマ曲となった
  • 2003年4月、「桜」を発表
    ⇒リリース直後は反応が無かったが、有線放送でリクエストされる事により後の
    ブレイクのきっかけとなる
  • 2003年12月、ワーナーミュージック・ジャパンに移籍後「桜」を再リリース
    大ブレイクする。
    ⇒CDは50万枚を超える売り上げ
  • 「桜」リリース後、12年でアルバム11枚、シングル16枚を発表
    ⇒どれも、オリコン上位にはなっていなくここ数年はオリコン圏外※である
  • 現在は、シンガーソングライターとして日本各地で開催されるイベントや
    トークショーに出演し、精力的に歌手活動を続けている
オリコンについて

歌手の場合では、オリコンチャートの対象は主にCDやDVD。
CDやDVDを店頭やネットで販売された売上数のみが集計の対象。
よって、路上、ライブハウス、CD販売店以外の売上枚数はカウントされない。

河口恭吾さん、桜のパクリ疑惑って本当の事?

河口恭吾さんの名曲「桜」のリリースする10年前、

1993年に発表した徳永英明さんの「僕のそばに」のサビ部分が

酷似している事で、当時ネットで話題になりましたよね。

河口恭吾さんは、もちろん否定されています。

聴いてみるほうが早いですよね!

河口恭吾「桜」

出典元:https://youtu.be/7kZNdnv_haM

徳永英明「僕のそばに」

出典元:https://youtu.be/qG51-tgumi8

いかがでしたか?

私の感想としては、たしかにサビの部分の入りは似ている

感じはしましたが、それ以外は気になりませんでしたね。

世の中には数え切れない程の楽曲があるわけで、

どこかしら似てくるのは仕方ないのではないでしょうか?

河口恭吾さんは、曲作りに関して脳科学者の茂木健一郎さんと

の対談でこの様に言われていました。

「曲作りは、メロディーが先で後から詞を書きます。

コードを弾きながらメロディーを作るわけですが、

メロディーにはこだわりがあって、細かい所まで

キチンと作り込みをします。

メロディーの中に言いたいこと、ストーリーを詰め込み

曲の世界観を表現します」

引用:https://youtu.be/2Tn2pMkoC-U

この様に、曲作りにこだわりがある河口恭吾さんが

誰かの曲を盗作するとはとても思えませんね。

また、あるテレビ番組で河口恭吾さんが徳永英明さんに疑惑問題で

迷惑を掛けてしまった事を謝罪されていました。

徳永英明さんは全く気にされていなかったので、周囲が騒ぎ過ぎと

正直思いました。

このことから、「桜」のパクリ疑惑は無いと私は思います。

今夜放送の【しくじり先生】ではこの話も聞けるのでしょうか?

楽しみですね^^

河口恭吾さんの嫁や、現在の年収(収入)については次のページへ