激ウマどんぶり その4 ~第7位「パリ丼」~

2016-03-17 22.36.29_R

福井県民は ご飯とメンチカツだけで作るその名も

「パリ丼」が大好き!?

で紹介された「パリ丼」とは一体どんなどんぶりでしょうか?

登場したどんぶりには、巨大な揚げ物が2つのっていました。

割ってみると、日本人が愛するメンチかつそのものでした^^

気になるメンチカツは外側はパリパリで、中はふっくらな食感。

肉汁がジュワ~っと出てきて美味しそうでした^^

~パリ丼の簡単レシピ~

  • たまねぎをあめ色になるまでに炒めます
  • たまねぎを合挽き肉に入れてしっかり混ぜます
  • まぜたひき肉の形を整えます
  • パン粉をまぶして衣をつけます
  • 170℃の油で揚げます
  • 出来上がったメンチカツを特製ウスターソースに
    まんべんなくつける
  • どんぶりに入れたご飯の上に乗せてできあがり!

激ウマどんぶり その5 ~第6位「生桜えび丼」~

2016-03-17 23.12.54_R

静岡県民は生桜えびを豪快にのせた「生桜えび丼」が大好き!?

で紹介された「生桜えび丼」とは一体どんなどんぶりでしょうか?

出てきたどんぶりには生の桜えびがこれでもかとばかりの大量にのっていました!

薬味の刻みわさび以外は全部桜えびのみです!

食べ方は、特製の出汁醤油をさっと上にかけるのみ。

お味の方は、口に入れるとまろやかな甘みが口の中いっぱいに広がるそうです!

静岡県民は家庭でもごはんの上に生桜えびをのせて、普通の食べるそうですね^^

~生桜えびの下処理~

  • 氷水の入ったボウルに桜えびを入れます
  • 割り箸でかきまぜて、桜えびのひげを取ります
    そうすると、割り箸にひげが絡まってとれるそうです
  • 下処理が終わった、桜えびを好きな量だけご飯にのせて
    できあがり!

激ウマどんぶり その6 ~第5位「みそ天丼」~

2016-03-17 23.40.11_R

諏訪市周辺に住む長野県民は川エビやワカサギの天丼に みそダレを

かけた「みそ天丼」が大好き!?

で紹介された「生桜えび丼」とは一体どんなどんぶりでしょうか?

出てきたどんぶりは一見すると普通のどんぶりですが、

具には、しめじ、サツマイモ、川エビ、ワカサギがふんだんに

のっており、かきあげの中には信州名産の野沢菜が入っていました^^

その上に、みそだれをふりかけて頂きます^^

 

ダレの味は甘味噌。しょっぱ甘い味付けのようです^^

~みそ天丼の簡単レシピ~

  • 信州味噌を用意します
  • 信州味噌をなべに薄くひいてコクを香ばしさを加えます
  • 大量のみりんと日本酒とかつお出汁を入れます
  • しょうゆやごま油、砂糖で味を調えます
  • 刻み唐辛子を入れたら、みそダレが完成!
  • みそダレさえ作れば、てんぷらはお好みでトッピング!

スポンサードリンク

激ウマどんぶり その7 ~第4位「油ふ丼」~

【編集中です】