スーパー小学生成田力道君とは?

img_6

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/

写真左から2番目が成田力道君です。

大きいですね~

成田力道君は相撲大国青森出身の小学6年生。

小学校5年生にして、身長160cm、体重105kg

と貫録十分です。

小さい頃から相撲に取り組み、

小学校4、5年生とわんぱく相撲大会で

優勝するなど、将来有望の相撲少年ですね!

2015年に開催された、わんぱく相撲の決勝戦の様子です。

奥が成田力道君ですね。

開始早々、圧倒的な強さでねじ伏せましたね~

出典元:https://youtu.be/msFJxRyxueE

スポンサードリンク

金星相撲部特訓の成果は?

初の公式戦では惨敗スタートした金星相撲部。

試合後に岡村さんから各メンバーに宿題と

稽古の様子を日記に付ける様に指導しました。

あらから、2ヶ月。

部員たちは真面目に宿題に取り組んでいるのでしょうか。

番組は岡村さんの抜き打ち家庭訪問から始まりました。

まずは光君の抜き打ちからスタート。

光君への宿題は腕立て伏せ毎日5回

できるようになったら、10回という課題でした。

結果は、10回以上は毎日やっていて

喜人君との相撲の練習もしっかりやっています^^

もう、やる気だけでは無いようですね!

面白かったのは光君は青森で人気者に

なっていて、結婚式では写真攻め、サイン攻めに

合っていたそうです^^

さすがですねw

次の抜き打ちは喜人君。

光君への宿題は毎日20回四股を踏む事。

突然の岡村さんの訪問に喜ぶと思いましたが、

突然過ぎて、逆に怒ってしまいました^^;

お母さんの報告から、毎日与えられた宿題以上

の事はちゃんとやっているみたいですね!

きり

そして、最後は金澤3兄弟。

3男永和君に与えた宿題は、腰割りプッシュ。

寄りかかる相手を低い姿勢で押す稽古です。

岡村さんから、何をやるか覚えているかと聞かれたら

モジモジしながら、「こしわりぷっしゅ・・」

と恥ずかしそうに答えていました。

とわ

前歯が抜けていましたw

とわ1

やっぱり、永和君可愛いですね~^^

稽古はお兄ちゃんの空大君につけて貰っているようで

ちゃんとやってました^^

偉いですね!

空大君も腰割りプッシュと稽古日記をちゃんと付けていましたし、

立空君へはタイヤを引っくり返しながらすり足で進む稽古

りく

綺麗な字で日記もちゃんと付けていました^^

皆ちゃんと稽古や課題をしっかりしていて偉いですね^^

金星相撲部ライバルを偵察

それから、金星相撲部一行は全国大会でライバルに

なる相手をそれぞれチェックをしにいきました。

胸を借りての勝負では相手の方が何枚も上手で

また、乗り越える課題がたくさんできました。

その中に、あの成田力道君の姿が。

【真ん中の子が力道君】

りきどう

なんか、さらに大きくなっている様な気が・・

これで小学6年生というから驚きですね^^;

貫禄が違います。

金星相撲部にとって最大のライバルですね~

で、金星相撲部にも新6年生がいましたよね?

光君です^^

岡村さんから試合をするか振られましたが、

ひかる3

光君練習あるのみだね!

金星相撲部に新メンバーが!

せいれん3

名前:棟方聖連(むなかた せいれん)君
学年:小学5年生
身長:161cm
体重:??kg

聖連君の親戚には、元幕内力士の寶智山(ほうちやま)

君ヶ濱親方がいる事や、お父様も高校や社会人で数々の

試合を制して来たという、相撲のエリートです。

聖連君は、相撲のエリートのDNAを引き継いだ

逸材ということなのですね^^

金星相撲部に大型新人が入ってきた事でどんどん加速して

いきそうですね!

次回もとても楽しみですね^^

金星相撲部の番組内容は随時アップして行きます!