「こんまり」の愛称で一躍時の人となった、近藤麻理恵さんが

【情熱大陸】に出演されます。

片付けのメソッドをまとめた書籍「人生がときめく片づけの魔法」は

100万部を越えるミリオンセラーになっており、

世界39カ国以上で翻訳が決定する程大きな注目を浴びています。

2016年1月14日のアメリカ紙「USAトゥデイ」で

近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」が全米1位になったと

報じられました!すごいですね~

英語版の書名は「The Life-Changing Magic of Tidying Up」

そんな、近藤麻理恵さんの年収はいったいいくらなのか!?

気になる所ですよね!

プライベートの事はほとんど明かしていませんが、旦那さんはいるの?

そんな噂が気になって調べてみました。

今回も私と一緒に一瞬で納得しましょう!

まとめにこんまりさんの最新情報をアップしています^ー^

大滝潤子(看護師)経歴などwiki風まとめ!大学や結婚は?【情熱大陸】の関連記事はコチラからどうぞ!

菅未里のwiki風プロフ(年齢)のまとめ!文具ソムリエのきっかけは?【マツコの知らない世界】の関連記事はコチラからどうぞ!

スポンサードリンク

近藤麻理恵さんのプロフィールと片付けの極意

konmari

出典元:近藤麻理恵オフィシャルサイト

  • 名前  近藤麻理恵(こんどうまりえ)
  • 職業  片付けコンサルタント
  • 年齢  31歳
  • 出身地 東京都

クリスマスも終わり、世間は年末大掃除の季節になりましたね^^

という私も部屋の中を見渡せばどこから手を付けたらいいのかわからない位

ゴチャゴチャの状態です^^;

毎年年末になってから、いつも思うのは毎日少しずつでもやればこんな風には

ならないはずなのに。。と思っていましたが、

近藤麻理恵さんの考え方は違っていました!

まずはこちらの動画をご覧ください。

如何だったでしょうか?

片付けに関する考え方が根本的に違う事はご理解して頂けたかと思います。

近藤麻理恵さんの片付けについての考えのポイントは

ポイント1「捨てるモノを決める」のではなく、「残すモノを決める」こと。

残す基準は「持っていて幸せかどうか」、「持っていて心がときめくかどうか」

そうすると、最後にはときめくものだけが残ります。

いつか使うかものだからとか、もったいないなどとか、捨てられなかった思いが

振り切れやすくなりますね。

ポイント2  「片付け祭り」の開催日を決めて一気にする

こんまりメソッドでは、片づけは「祭り」だとして、

毎日ちょっとずつするものではなく、

一気にしてしまうものと言っています。

収納だけを工夫しても、結局また同じようになるだけ。

とにかく、片付けるものを全て出して並べる事を最初にやります。

ポイント3 片づける順番が重要!衣類→本→書類→小物類→思い出品の順

貴方も経験があると思いますが、

場所ごとにちょこちょこと片付け

→収納した後に他から関連するものが出てきて、しまう場所がない!

→嫌になって片付けをやめてしまう。

このポイントで実践すれば、簡単に減らす事が可能になりますね^^

以上、いくつかこんまり流の片付けのポイントを紹介させて頂きました。

近藤麻理恵さんの著書「人生がときめく片づけの魔法」には、

他にも片付けに関する目からウロコの情報が満載です。

大晦日までまだ時間がありますので、気になった方は本屋へ行かれるのも

いいかもしれませんね^^

こんまりさんの年収については次のページへ