放送作家、脚本家、大学教授で、会社の経営者でもある小山薫堂さんが

アナザースカイに出演されます。

「くまもん」の生みの親としても有名ですよね^^

肩書きからして多才ぶりを感じる小山薫堂さんとは一体どんな方なのでしょうか?

トリプルキャリアだからスゴく稼いでそうだけど年収は?

結婚はしているの?嫁は誰?

昔不倫の噂があったけど、本当の所はどうなの?

そんな噂が気になって調べてみました。

今回も私と一緒に一瞬で納得しましょう!

関連記事はこちらからどうぞ!

山崎直子が離婚した旦那や年収をアナザースカイで告白!?宇宙飛行士の若い頃の訓練や宇宙食は?

野村忠宏は現在の年収(収入)や筋肉もスゴイ!美人な嫁や語学留学先も気になる?【アナザースカイ】

スポンサードリンク

小山薫堂さんのプロフィール

プロフィール

出典元:http://www.arflex.co.jp/

  • 名前  小山薫堂(こやま くんどう)
  • 職業  放送作家、脚本家、大学教授、経営者
  • 年齢  1964年6月23日(51歳)
  • 出身地 熊本県天草市
  • 最終学歴   日本大学藝術学部

小山薫堂さんは小さい時から、本を読んだりものを書いたり

することが好きだったそうです。

中原中也の作品が好きで、当時好きだった女の子にラブレターに

詩を書いて送った事もあるそうです^^

ロマンチストなんですね~

たしかに放送作家という仕事は、想像力を働かせて

テレビを見ている視聴者に「面白い」とか「楽しい」と思わせる事なので

小山薫堂さんは小さい時から素質があったのですね^^

小山薫堂さん、放送作家になったきっかけは?

大学生となり、学部も芸術系に進学した小山薫堂さんは

将来は本気で詩人になろうと思っていたそうです。

ところが、大学1年生の時に大学の先輩に誘われてラジオ局で

アルバイトをしていた時に、放送作家の師匠の長谷川勝士さんと知り合い

取材に同行したり、大学の卒業製作を共同で行ったりなど

している内に、小山薫堂さんは大学生の時には既に

ラジオの放送作家としてデビューしていたそうです。

小山薫堂さんはその後も色々な人に出会い、影響を

受けて今が有ると言っています。

「偶然の出会いの中で自然といい方向に進んでいく能力がだけ
は合ったと思います」

引用元:https://journal.rikunabi.com

小山薫堂さんはこのことを「偶然力」と呼んでます。

まさに、シンクロニシティですよね。

人の人生に最も影響を与えるのは、人の出会いと言いますので

小山薫堂さんの偶然をチャンスとして思えたからこそ

数々のヒット作品を出せたのでしょうね^^

小山薫堂さんの作品の数々

小山薫堂さんの作品の一部を紹介しますね^^

1.料理の鉄人

鉄人

出典元:http://otn.fujitv.co.jp/

誰もが知っている料理番組ですよね^^

単なる料理講座ではなく料理人同士の対決を前面に

打ち出したのが特徴でしたよね。

架空の団体「美食アカデミー」の主宰鹿賀丈史さんが

美味しい料理を食べるため、美食アカデミー所属の料理人

と挑戦者を対決させると言う流れが、スゴく面白かったですね~

2.11PM

深夜の代名詞的な番組でしたよね。

11PMが始まる前は、深夜番組は視聴率が取れないと

言われていましたが、お色気番組だったと記憶に残って

いる人もいるかもしれませんが、硬派な社会問題も

扱っていましたので、幅位広い年代から愛された

番組だったと思います。

3.ポンキッキーズ

ポンキッキ

出典元:http://andy0330.hatenablog.com/

小山薫堂さん子供番組も手がけてるのですね~

「ひらけ!ポンキッキ」の後継番組になりますが、

「ひらけ!ポンキッキ」は未就学児教育をメインでしたが、

ポンキッキーズは対象年齢を小学生以上に広げる事で

新ジャンル「総合キッズエンターテインメント番組

に生まれ変わりましたね。

小山薫堂さんの斬新なアイデアが光ってますよね。

他にも小山薫堂さんの手がけた作品は何十種類にも及び

皆ヒットしていたようですね^^

小山薫堂さんの年収や嫁、不倫疑惑については次のページへ