今年の夏、リオデジャネイロオリンピックが開催されますね。

世界中が注目する中、リオのカーニバルでサンバを踊っている

サンバダンサーの工藤めぐみ(くどう めぐみ)さんが

【情熱大陸】に出演されます。

日本人で唯一人でしかも、トップダンサーとして活躍されている

工藤めぐみさんですが、

どうすればトップダンサーになれるの?

彼氏はいるの?

トップダンサーでダンス教室もやってるから年収や収入はどれくらい?

そんな、噂が気になって調べてみました^^

今回も私と一緒に一瞬で納得しましょう!

関連記事はこちらからどうぞ!

大前光市(ダンサー)のwiki風まとめ!結婚や年収、バレエ教室の場所は?【ハートネットTV】

岩田雅裕(フリーランス医師)の年収や家族が情熱大陸に出演?歯科医師のwikiと支援も紹介!

水上力(和菓子職人)のwiki風まとめ!店の年収は?家族も気になる?【情熱大陸】

スポンサードリンク

工藤めぐみさんのwiki風プロフィール

プロフィール1

出典元:http://www.cieej.or.jp/

  • 名前:工藤めぐみ(くどう めぐみ)
  • 生年月日:1985年9月3日
  • 年齢:30歳
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 最終学歴:流通科学大学
  • 身長:168cm
  • 職業:ダンサー、ダンス教室「MEGUサンバダンス」主催

~1分で分かる工藤めぐみさんの事~

  • 1994年、9歳よりクラシックバレエを基礎にサンバを始める
  • 10代でダンスのインストラクターを務める程に才能を発揮していく
  • 2004年、19歳で単身、本場ブラジルへ6ヶ月間の修行に出る
    この修業中の努力の結果、
    SAMBAスペシャルチーム 「G.R.E.S Portela」「G.R.E.S Tradicao」の
    オーディションに合格し、パシスタ(少数のトップダンサー)として
    リオのカー二バルに出場。
  • 2008年、大学卒業後再度ブラジルへ渡り
    「G.R.E.S. Academicos do Salgueiro(サウゲイロ)」のパシスタに合格
  • 2009年、リオのカー二バルでは日本人パシスタとしては史上初、
    チーム優勝に貢献
  • その後、2010年~2016年とリオのカーニバルにSalgueiroのパシスタとして出場
  • 神戸のサンバチーム「BLOCO Feijao Preto(ブロコ フェジョンプレット)」の
    ダンサーリーダー
  • SMAPドリームツアーや山下智久さんのバックダンサーとしても出演

工藤めぐみさん、サンバをはじめたきっかけは?

工藤めぐみさんは健康的に焼けた肌が印象的な美人ですね^^

日本人とは思えない、情熱的で圧倒的な存在感の踊りを見ると

ダンスをする為に生まれて来た様に思います。

19歳の女の子が一人で、しかも外国に行くのは余程の勇気が

必要だったのではないでしょうか。

当時は今と違って情報入手手段が限られていましたしね。

本場でダンスを勉強したいと決意した、工藤めぐみさんですが

やはり、家族から遠く離れる事に不安を覚えて、その気持ちを

お母様に打ち明けた所、「今やらないといつやるの?」

と背中を後押しされた事で決心したと言っています。

ブラジルに渡った後も、言葉の壁、文化の違い、差別等

大変な事もあったそうですが、工藤めぐみさんの思いが

伝わって行き、僅か6ヶ月の滞在期間でパシスタとして

リオのカーニバルへの出場を勝ち取りました。

もちろん、才能もあったのでしょうが、工藤めぐみさんの

努力やダンスに賭ける情熱が伝わった結果だと思いますね。

今も現役のトップダンサーとして活躍中の、

工藤めぐみさんは【情報大陸】でどの様に紹介されるか楽しみですね^^

きっかけ

出典元:http://www.feijaopreto.net/sambadance.htm

パシスタとは

4000人で構成されるチームの中で40人しかいないトップダンサーの事
もちろん、日本人では工藤めぐみさんが初

工藤めぐみさん、事件にあったのは本当?

工藤めぐみさんは、2014年にスラム街の入口で強盗被害に

遭われたそうです。

ケガや精神的なショックでしばらく一歩も外を出られなく、

日本への帰国も考えました。

その時に、工藤めぐみさんを支えたのは所属しているサルゲイロの

チームメイト全員が、地域で工藤めぐみさんを支えて行くことを呼びかけました。

インタビューで工藤めぐみさんはこう言われてました。

「全然知らない人も“めぐみ、おかえり”と声かけてくれて、みんなが“めぐみは外国人ではなく、『サルゲイロ』コミュニティーの一員だよ”って。」

引用元:http://www9.nhk.or.jp/nw9/marugoto/2015/02/0213.html

周囲の支えと思いやりによって、勇気づけられた工藤めぐみさんは

事件の一ヶ月後にはチームに復帰。

その年の、カーニバルにも日本人パシスタとして挑む事が出来ました。

人と人の間に信頼関係があれば、言葉や、人種、生まれは関係ないんですよね~

感動して思わず泣きそうになった私でした^^;

工藤めぐみさんの彼氏や年収、ダンス教室については次のページへ