2014年10月20日に放送されたNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」

紹介された事もある日吉歯科診療所理事長である

熊谷崇さんが【カンブリア宮殿】に出演されます。

歯医者と聞くだけでアレルギー反応が出てしまう私ですが、

なんでも、熊谷崇さんの診療所では痛くなる前に治療をする「予防治療」専門

らしいので、すごく興味が惹かれました!

そもそも、熊谷崇さんとはどんなお方?

また、遠方でも熊谷崇さんお診療を受ける事ができるお弟子さんは

日本各地にいるんですか?

そんな皆さんの疑問が気になり調べてみました^^

今回も私と一緒に一瞬で納得しましょう!

米良はるか(レディーフォー)経歴などwiki風まとめ!年収はいくら?結婚は?【カンブリア宮殿】の関連記事はコチラから!

スポンサードリンク

日吉歯科診療所理事長熊谷崇さんのwiki風プロフィール

プロフィール

出典元:http://sat-iso.net/

  • 名前  熊谷崇(くまがい たかし)
  • 職業  歯科医
  • 生年月日  1942年
  • 出身地 東京都
  • 最終学歴 日本大学歯学部

熊谷崇さんは山形県酒田市にある日吉歯科診療所を開業されている

「町の歯医者さん」です。

その実績は日本各地の病院を渡り歩き、最高難度の治療テクニックを

磨いてきたいわゆるスーパードクターと呼ばれる人の様です。

とここまでなら、

「ああ、すごい歯医者さんがいるのね」

「すごいと思うけど、遠くて通えないし・・・」

で終わりそうですが、

熊谷崇さんのすごい所は、虫歯や歯周病の進行を防ぐ「予防」の分野で

“革命的”と評される位、圧倒的な成績を上げてきている所です。

でも、そもそも何故これ程の実績を上げられているのでしょうか?

熊谷崇さんの予防治療へのきっかけ

熊谷崇さんが予防治療の必要性を強く実感したのは、

酒田市で開業した当時は、3歳児の虫歯発生位率が全国ワースト3が

当たり前という状況をまざまざと感じられたからだそうです。

「なんでこうなる前にもっとはやく来なかったの?」

「こうならない為に何か予防はしていたの?」

そこで、歯の治療は削ってなんぼの「修理」だけの治療では不十分

であることが分かったので、熊谷崇さんが当時校医を務めていた

小学校で、保護者や養護教員を巻き込んで歯の予防治療

についての啓発活動を開始したそうです。

その活動が徐々に酒田市民の間に広まっていき、子供たちの虫歯の

発症率が低くなってきたとの事です。

そして、今や熊谷崇さんの考えに共感し賛同する同業者、一般市民を含め

日本中、世界の研究者からも注目を集めていて、大学病院でもないのに

見学者が絶えない、超人気の「町に歯医者さん」となっています。

こんな歯医者さんが近所にあれば、是非いきたいですね~

私も痛くなってからしか歯医者さんにはいかないので^^;

酷くなってから歯医者さんに行って、治療でまた痛い思いをする^^;

予防治療の大切さが身に染みました。

熊谷崇さんのスゴイ実績、お弟子さんについては次のページへ