本日、2月27日放送の『めちゃ×2イケてるッ!生放送スペシャル』

で、2010年に加入した、新メンバーのタレントで芸人の

三ちゃんこと、三中元克(さんなか もとかつ)さんの

再オーディションが行われます。

視聴率が低下して、苦戦しているめちゃイケの番組存続にも

関係あるそうですから、注目が集まりそうですね。

三ちゃんはこの生放送で大先輩である、ナインティナインのお二人の前で

プロのお笑い芸人として結果を出すことが出来るのでしょうか?

その投票結果はどうなったのでしょうか?

一緒にみていきましょう!

スポンサードリンク

めちゃイケメンバーの再オーディションとは?

三中元克さん(三ちゃん)はこれまでに、一般人としてこの

めちゃイケだけに出演し活躍してきましたが、

今回は本人の兼ねてからの本人のお笑い芸人に

なるという夢を実現し、現在は芸能事務所

吉本クリエイティブ・エージェンシーに所属し、

プロのお笑い芸人コンビ名の「サンプライズ」になりました。

これを機会に、かつて素人の三ちゃんとして合格しためちゃイケの

オーディションに、改めてプロのお笑い芸人としてネタを披露し

もう一度挑戦する事になりました。

三ちゃんにとっては実に5年半ぶりの2度目のオーディションになります。

そして、その三ちゃんのネタの合格、不合格を決めるのは

なんと、視聴者による国民投票となるそうです。

生放送で観た視聴者の投票次第で、三ちゃんの運命が決まることに

なります。

どんな結果になるのしょうね?

1回目のオーディションをチェック

三ちゃんは根っからのめちゃイケファンで、特に岡村隆史さんの

大ファンとして知られています。

オーディションの3次審査では、その場で白紙を渡されて即興で「めちゃイケ」

に関する手紙を書き、朗読しました。

その内容は、めちゃイケメンバーになるために大阪から上京してきたことや、

めちゃイケにかける思いや岡村さんに対する思いを語って、

めちゃイケメンバーの心を見事打つ事が出来て、

オーディションに合格となりました。

気になる投票結果は次のページへ