別記事の鶴田さやかさんに続き、4/18放送の

【人生が変わる1分間の深イイ話】

「犬・猫好きな女性は本当に幸せなのか?SP」

にフラメンコダンサーで画家の

長嶺(ながみね)ヤス子さんが出演されます。

長嶺ヤス子さんは芸能界一の猫好きとして知られていて

なんと80匹も自宅で飼われているそうですね~

これから長嶺ヤス子さんの事を紹介していくわけですが、

一言で、波乱万丈!という言葉がピッタリ当てはまる

人生を駆け抜けられた人の様ですね~

では、今回も私と一緒に一瞬で納得しましょう!

長嶺ヤス子さんの気になる5つのこと

  1. 長嶺ヤス子さんの経歴等プロフィール(記事1ページ)
  2. 長嶺ヤス子さん、結婚はしている?(記事1ページ)
  3. 長嶺ヤス子さん、病気してるって本当?(記事1ページ)
  4. 長嶺ヤス子さん、年収、収入はどれくらい?(記事2ページ)
  5. 長嶺ヤス子さん、弟子はいるの?(記事2ページ)

関連記事はこちらからどうぞ!

 鶴田さやか(鶴田浩二の娘)の若い頃や今現在と結婚や旦那は?犬好きなジャズ歌手の妹が鶴田真由?【深イイ話】

溝上奈緒子(ねこけん理事長)の経歴をwiki風に!旦那や年齢、番組内容も紹介!【テレビタックル】

スポンサードリンク

長嶺ヤス子さんの経歴等プロフィール

flamenco_web3

出典元:http://palabras.jp/

  • 名前:長嶺ヤス子(ながみね やすこ)
  • 生年月日:1936年2月13日
  • 年齢:80歳
  • 出身地:福島県会津若松市
  • 学歴:青山学院大学中退
  • 職業:ダンサー、画家
  • 2001年、紫綬褒章(しじゅほうしょう)受賞

長嶺ヤス子さんは、80歳で今尚現役の

トップダンサーとして活躍されています。

日本広しと言えども、一体何人位いるのでしょうか?

長嶺ヤス子さんは19歳の頃からフラメンコダンスを

始め、一度は大学に入学するもののダンスの情熱が

メラメラと燃え上がり、大学を中退し単身で

フラメンコの本場のスペイン・マドリッドへ留学します。

最初はやはり、どこの馬の骨とも分からない日本人に

対しての差別や言葉の壁に悩まされたそうですね。

その時の事をご本人は「血みどろ修行」と言われてします。

本当に過酷な修行だったのでしょうね^^;

そして、3年の修行の後に努力が実り

コラル・デ・ラ・モレリア(世界最古のフラメンコハウス)

に日本人として初めて出演、大絶賛されました。

本場のスペイン人が日本人の踊りを見て感動してという事

ですよね~本当にスゴイ方のようですね!

その後、挫折や失敗を繰り返しなたが日本人フラメンコダンサーの

トップダンサーとして登り詰めて行くことになります。

19歳から始めたので60年以上も第一線で活躍されているんですか!

生き方が本当にカッコイイですね~

長嶺ヤス子さん、結婚はしている?

長嶺ヤス子さんは現在は独身です。

「現在は」と言ったのは、やはりというか

恋多き人生だったようですね。

詳しい話は今夜放送の【深イイ話】でしてくれると思いますが、

妻子ある男性と不倫関係も経験されていたようですね。

AuNQDepCIAAPkSk

出典元:https://twitter.com/nakareco2

この方の名前は、ホセ・ミゲルさん

10年以上も公私を共にする、恐らく恋人関係だと思いますが

パートナーであったようです。

ホセ・ミゲルさんも長嶺ヤス子さんに負けず劣らず恋多き

お方だったみたいです^^;

何故、破局になったのかは分かりませんでした。

ホセ・ミゲルさんのエピソードをもうひとつ。

ツイッターサイトでこのような紹介がありました。

猫を抱くフラメンコ舞踊家、ホセ・ミゲル。どういう経緯でそうなったのかわからんのですが、ALFAから作詞:山上路夫、作曲:村井邦彦で歌手デビュー。巧みな日本語で情熱的に歌い上げとります…(-_-;)

引用元:https://twitter.com/nakareco2

これは、もちろん長嶺ヤス子の存在があったからこそなんでしょうね~

となると、今でもお付き合いがあるのでしょうか・・

【深イイ話】が楽しみですね!

長嶺ヤス子さん、病気してるって本当?

長嶺ヤス子さんは、直腸がんを患って現在療養中です。

発症したのは、2011年、東日本大震災が発生した直後だと

言われています。

かなりの出血をして、病院へ緊急搬送し即手術となりました。

驚くべきなのは、その3週間後には舞台に立って踊っていた事です。

その様子は、ドキュメンタリー映画「長嶺ヤス子 裸足のフラメンコ」

で伝えられています。

凄まじい執念を感じずにはいられませんね。

この、鬼気迫る表情や圧倒的な存在感は

長嶺ヤス子さんを通して何かが乗り移っていると

しか思えない位、迫力がありますね。

出典元:https://youtu.be/4rZ8Q-bChmE

長嶺ヤス子さんの魅力はまだまだ続きます!

長嶺ヤス子さんの年収や弟子については次のページへ