宇宙旅行は夢のまた夢と思っていたら

今や民間でも徐々に参加出来る様になって来ています。

ただ、費用が3000万円!からなので

まだまだ現実的ではないですね~

今回紹介する極めビトは、【情熱大陸】でも紹介され

11/10放送のクレイジージャーニーに出演する

風船宇宙撮影の第一人者、岩谷圭介(いわや けいすけ)さんです。

風船に種や手紙を付けて飛ばしたりする事は

良く聞きますが風船にカメラを搭載して

しかも、地上から成層圏内の上空30kmまで飛ばして

宇宙空間を撮影している人なんて聞いてことがなかったですね。

一体どんな極めビトでしょうか?

年収や結婚などプライベートな部分も調べてみました。

では、最後まで一緒にお付き合いください^^

岩谷圭介さんの気になる4つの事

  1. 岩谷圭介さんのwiki風プロフィール(記事1ページ)
  2. 岩谷圭介さん、風船宇宙撮影は誰でもできる?費用は?(記事1ページ)
  3. 岩谷圭介さんの年収、収入はどれ位?(記事2ページ)
  4. 岩谷圭介さん、結婚している?(記事2ページ)
スポンサードリンク

岩谷圭介さんのwiki風プロフィール

%e5%b2%a9%e8%b0%b7%e5%9c%ad%e4%bb%8b

出典:https://twitter.com

  • 名前:岩谷圭介(いわや けいすけ)
  • 生年月日:1986年4月
  • 年齢:30歳
  • 出身地:福島県郡山市
  • 最終学歴:北海道大学
  • 職業:風船宇宙撮影写真家

岩谷圭介さんは、福島県生まれの東京育ち

大学は北海道大学工学部に入学しています。

工学部に入学したのは小さい頃から発明家になりたかった

からだそうです。

大学在学中、進路を模索している時に

アメリカの学生が風船に搭載したカメラで宇宙撮影を

成功させた記事を読み自分もやってみようと思ったのが

風船宇宙撮影との出会いでした。

岩谷圭介さんがスゴイなって思うのは、その行動力と

継続できたモチベーションですよね~

「風船で宇宙撮影なんて無理」

「やって意味あるの?」

と思うのが普通です。

傍からみれば遊んでいる様にしか見えなかったと思います。

そんな周りの目等関係なしに、

岩谷圭介さんは2011年8月から開始し、11回目約1年間の試行錯誤の末

日本初となる上空30㎞からの宇宙撮影に成功させました。

現在は、100回以上の打ち上げに成功させています。

「やってみる」からはじめよう。

いい言葉ですよね!

やってみる事で夢を実現する人々が増えていくことで、世界はもっと素晴らしい場所になると私は信じています。そのために、宇宙撮影の情報を提供しているのです。

岩谷圭介さんのコメントです。

思いは実現すると言われますが本当にそうなんですね!

岩谷圭介さん、風船宇宙撮影は誰でもできる?費用は?

岩谷圭介さんは自身のホームページに

オープンソースとして詳細に

風船宇宙の撮影方法を公開しています。

詳しくはこちらのページを読んで頂くとして、

特に気になるのは、イチから始めた場合どれくらいの

費用が掛るのか?という事ですよね。

岩谷圭介さんのサイトには必要なものが全て書かれていますので

ざっくりと試算すると、カメラが10,000円~20,000円位のものを

使用したとして、10万円前後で作れる様です。

撮影場所は、日本では北海道大学の道東「根釧台地」

が最適だと言っています。

%e5%b2%a9%e8%b0%b7%e5%9c%ad%e4%bb%8b1

出典:https://www.bing.com/

旅費などを考えたら、数十万円位は必要という事でしょうか。

宇宙に行くには、3000万円以上は必要ですから

カメラを通しての宇宙体験というのも

ひとつの方法ですね^^

個人レベルで実現可能なんですから、

私も非常に興味が湧きましたw

岩谷圭介さんの年収や結婚いした嫁については次のページへ