好きな事をしていたら、いつの間にか町が出来ていた!

これだけ聞いたら、まさか!?と思いますよね^^

でも、実現出来た人がいるんですよ~

7/21放送の【カンブリア宮殿】に出演の

雄谷良成(おおや りょうせい)さんです。

雄谷良成さんは、社会福祉法人佛子園の理事長を

勤めており、社会福祉活動に尽力されています。

又、様々な事業を展開している実業家でもあります。

街づくりと言えば、前記事で紹介した村岡浩司さん

も商店街の活性化に尽力されていましたね^^

一体、どんな極めビトなんでしょうね~

では、最後まで一緒にお付き合いください^^

雄谷良成さんの気になる5つの事

  1. 雄谷良成さんのwiki風プロフィール
  2. 雄谷良成さんの経歴がスゴイ!
  3. 雄谷良成さんの年収、年商はいくらなの?
  4. 雄谷良成さん、結婚はしているの?
  5. 雄谷良成さん、シェア金沢の場所や口コミと評判は?
スポンサードリンク

雄谷良成さんのwiki風プロフィール

雄谷良成

出典:http://www.okamura.co.jp/

  • 名前:雄谷良成(おおや りょうせい)
  • 生年月日:1961年
  • 年齢:55歳(or56歳)
  • 血液型:O型
  • 出身地:石川県
  • 最終学歴:金沢大学教育学部
  • 職業:社会福祉法人佛子園理事長
  • 趣味:大型バイク(KawasakiZZR1400)に乗る事

雄谷良成さんの読み方は最初は分かりませんでした^^;

おおやりょうせいさんと言いますが、特徴的ですね。

それもそのはず、お寺のお坊さんなんですね^^

雄谷良成さんは金沢市にある、普香山蓮昌寺住職を務めています。

現在は、ごちゃまぜの街「シェア金沢」を中心に

幅広く、社会福祉に関わる仕事をされています。

何故、この道を志したかは、もちろん実家が寺だった事が

大きいと思いますが、雄谷良成さんの祖父が1960年に、

知的障害児の入所施設である社会福祉法人仏子園を開設しました。

雄谷良成さんが物心ついた時から、周囲には知的障害児がいて

寝食を供にしたと言います。

自分の家族よりも、近い存在だったとも言っていますね。

そんな、環境で育ったなら福祉に関わる仕事を選んでも不思議ではないですね^^

大学は、地元の金沢大学教育学部に進学し、

障害者の心理を学びます。

既にこの時から、自分の天職は何かを決めていたんですね~

雄谷良成さんの経歴がスゴイ!

大学卒業後、普通だったら特別支援学校の先生になりますが

雄谷良成さんはさすがに、違います。

1年半教師として勤務後、

  • 25歳の時に青年海外協力隊員としてドミニカへ赴任
    約4年程の海外支援経験を通して、活きたコミュニティを
    ゼロから作る為のノウハウを身に付ける
  • 地元の新聞社の北國新聞社に入社
    6年間地域の行政、風土、経済などの全体の仕組みを構築する
    ノウハウを身に付ける
  • 34歳の頃に、実家の佛子園に入り、障害者が置かれている
    切実な現実を改善する為、様々な施設を開設していく
    その中で2008年に開設した「三草二木 西圓寺」は
    最初に町づくりに取り組んだ事業で、Share金沢の原型となった

などなどです^^

全て一環した信念の元、ブレずに取り組んでいる事は

本当に頭が下がります。

ちなみに、「三草二木 西圓寺」とは廃寺を改修し

運営を地域の住民に任せるといった画期的なアイデアで

誕生したコミュニティスペースです。

温泉あり、昼はカフェあり、夜は居酒屋あり

高齢者デイサービス、生活介護、障害者の就労継続支援あり

などのサービスも利用できる社会福祉施設にして、

老若男女誰でも気軽に集まれるコミュニティセンターとなってます。

普通の人は、こんな発想は出来ないですよね~

雄谷良成1

出典:http://www.okamura.co.jp/

雄谷良成さんの年収や結婚、シェア金沢の口コミについては次のページへ